RPA専門情報誌「RPAマガジン」

「RPAマガジン」は、ユーザックシステムが発行するRPAに特化した専門情報誌です。RPAで業務の自動化をお考えの方や、すでにRPAを活用していらっしゃる方を対象としており、RPAの導入事例や業務効率化のヒントを満載しています。

累計発行部数は75,000部、ダウンロード数も4,200件を超えており、一般企業から国・自治体まで幅広くお読みいただいています。

最新号では、ネットワークの2024年問題が流通業界のEDIに与える影響について詳しく解説しています。また、今話題のDXについても「RPAはDXを推進するためのツールとなりえるのか?」という視点で特集しています。

最新号はもちろん、バックナンバーもぜひお読みください。いずれも無料でダウンロードいただけます。

【2021年秋版】RPAマガジン最新号(第5号)・週刊アスキー特別コラボ版(ダウンロード無料)

「せっかく導入したのに、何だかなぁ・・」
国内でもメジャーなRPAを導入してから2年後、いったい何が・・

RPA導入事例:他社RPAからAutoジョブ名人へ!
丸善のRPA導入はチーム戦が鍵だった

国内でもメジャーなRPAを導入していた丸善様。しかし、安定して動作しなかったため、2年後にAutoジョブ名人へ切り替えられました。今後、5年後、10年後を見据えた同社の取り組みを紹介します。

知らなかったではすまされない。
受発注のEDIが変わる!流通業界必見のコラム

特集:自動化・省力化に進む流通業界|WebEDI+RPA最新動向
データ交換をWeb経由で行うWebEDIとRPAを組み合わせれば、受発注業務の自動化が進み、業務の効率化が可能になります。一方、自動化を進める上ではハードルもあります。果たしてその解決策とは?今、流通業界のEDIが直面している課題と可能性を解説します。

今、注目のDX(デジタルトランスフォーメーション)。
RPAとの関係は?

特集:RPAはDXを推進するか?
政府が推進を図り、ブームとなりながらも実現への具体的なプロセスが見えにくいという実態もあるDX。RPAは、その入り口となり得るツールなのか?MM総研 高橋氏とユーザックシステム 小ノ島による対談にご注目ください。

RPAツール「Autoジョブ名人」が大きく進化!

メジャーバージョンアップ、Autoジョブ名人 5.0
RPAツール「Autoジョブ名人」がUI(ユーザーインターフェース)を刷新。さらに見やすさと使いやすさにとことんこだわった、新しいUIをご紹介します。

 

バックナンバー
(最新号と一緒にダウンロードいただけます)

■RPAマガジン 第4号
・フードリンクの事例にみる、RPAの活用・運用術
・チャート式RPA導入ガイド
・中小企業こそ注目したいRPAの最新動向
・アンケートでわかった!RPAはテレワークに役立つのか? ほか
■ RPAマガジン 第3号
・事例:LIFULLのロボット内製プロジェクト
・失敗しないOCR導入方法とは
・野良ロボ防止に役立つ「実行指示クライアント」とは ほか
■ RPAマガジン 第2号
・事例:RPAを導入し59業務の業務改善に着手/年間10,000時間の削減を目指す:昭和電機
・RPAユーザーアンケート調査
・RPA導入のコツ/安定稼働のための5つのチェックポイント
・RPA導入事例:ヤクルト本社、国分ビジネスエキスパートほか)
■ RPAマガジン 創刊号
・働き方改革で注目されるRPAとは
・RPA導入事例:サッポロビール、昭和産業ほか)
・RPAの導入に失敗しないための7つのチェックポイント
・PCのあらゆる操作の自動化率100%を追求するRPAソリューション ほか

ダウンロードのお申し込みはこちらから(無料)
お申し込み後、ダウンロード用のURLをメールでお送りいたします。
(最新号はもちろん、バックナンバーもダウンロード可能です)