RPA+働き方改革コンソーシアム
セミナー「RPA導入はもう曲がり角?」

大手企業でのRPA導入もひと段落してRPAブームもそろそろ終わり、などという声も聞かれるようになりました。

でも、果たしてそうでしょうか?
確かに“RPAの導入”は皆さん行われましたが、“RPA活用の成果”はどうでしょうか?
もう一度RPAの特質に立ち返り、その使い方、効果の創出の仕方、について考えてみたいと思います。
本セミナーでは、RPAの導入で大きな効果を得るためのポイントについて、基調講演に加えRPAツールメーカー3社をゲストスピーカーにお迎えし、お話いただきます。

ぜひ、お越しください。

  • 日付:

    受付終了

  • 主催:RPA+働き方改革コンソーシアム
    • 東京
    • セミナー
    • 無料

セミナープログラム

14:00~14:05

ご挨拶
RPA+働き方改革コンソーシアム 事務局長 山田 裕美

14:05~14:45

基調講演「これからの働き方~一歩進んだデジタルとヒトの協働モデル」
RPA+働き方改革コンソーシアム 副幹事長
(ジェンパクト株式会社 代表取締役社長 グローバルシニアバイスプレジデント)
田中 淳一 氏

14:45~15:25

第1部「過去のIT化と同じ失敗をしないための”RPA導入・活用法”」
RPA導入も一段落し、社内での横展開・拡大に悩まれているユーザー様も多いのではないでしょうか。
国内No.1の評価をいただいているWinActor/WinDirectorの3,000社を超える導入経験を通じて得た、過去のIT化と同じ失敗を繰り返さない”RPA導入・活用法”について事例・デモを交えご紹介いたします。
NTTデータ株式会社
社会基盤ソリューション事業本部 ソーシャルイノベーション事業部
デジタルソリューション統括部 RPAソリューション担当
課長代理 橘 俊也 氏

15:25~15:30

休憩

15:30~16:10

第2部「中小企業のための、失敗しないRPAの導入方法とは」
人材、資金など制約がある中小企業が、どうすれば失敗せずにRPAを導入できるのか。
800社の実績をもとに、その考え方を導入事例を交えて解説します。最新のRPAツールもご紹介。
初めてRPAの導入を検討する企業、導入したがうまく活用できていない企業にも必見の内容です。
ユーザックシステム株式会社
常務取締役 小ノ島 尚博

16:10~16:40

第3部「産業分野向けRPAの適用とその効果のご紹介」
建物設備や電力設備他、多くの産業分野ではBEMSやFEMSなどと呼ばれる設備運転用のコンピュータが導入されています。
一方、昨今のこれら設備運転の現場では高齢化や若者離れによる熟練運転員の不足が顕著になっており、その充足や後継者の育成が大きな課題となっています。
このため、未熟練者向けの運転の補完や、自動運転による運転代行を行うRPAの活用が期待されています。
ここでは、産業向けにRPAを導入する場合における共通の課題や、その要件・機能について紹介します。
併せて、建物設備の省エネ自動運転や、デマンドレスポンス向け自家発電機自動運転の実施を例に、その効果についても紹介します。

株式会社エネサイバー
代表取締役 小林 昭二 氏

16:40~17:00

個別相談会
※ご希望の方のみ。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日時 2019年9月27日(水)14:00〜17:00(受付開始 13:30~)

会場

JJK会館 7階
東京都中央区築地4-1-14
定員 70名限定(※先着順/事前登録制)
参加費 無料
主催 RPA+働き方改革コンソーシアム