電帳法対応は業務効率化のチャンス!帳票を受ける・送る業務の改革術セミナー動画&講演資料ダウンロード

詳しくはセミナー動画と講演資料をチェック

セミナー動画&資料ダウンロード
「何から始めるか?」「スモールスタートできる!」電帳法対応は業務効率化のチャンス

どこから着手したらいいのか、とモヤモヤしていましたが、スッキリしました(セミナー視聴者アンケートより)

運用ルール策定 現場の負担
「電帳法対応」=税理士の先生、会計系ソリューション で解決?という観点だけでは、電帳法に対応するためだけの業務を増やしてしまうだけです。 もう少し視点を広げて、業務の効率化も併せて考えませんか。

電帳法対応をきっかけに、業務の棚卸しや整理をすることは、DX推進の足掛かりになるデジタライゼーションも進められます。
電帳法対応も含んだ帳票を「受ける」業務の効率化はユーザックシステムのRPA、「送る」業務の効率化をコクヨの@Tovasを、事例とともにご紹介しています。

本セミナー動画と資料を、ぜひご参考ください。

【セミナー動画】
電帳法対応は業務効率化のチャンス!

帳票を「受ける・送る」業務の改革術

【講演資料】
ユーザックシステム株式会社

・電子帳簿保存法について
・電子取引業務を自動化するポイント
・自動化ソリューションご紹介

【講演資料】
コクヨ株式会社

・帳票web配信サービスご紹介
・導入事例