UCHIDA ビジネスITフェア 2021

デジタル企業に向けた、変革プロセスの実現



有識者、実践者のみなさまによる多数のオンラインセミナーをご用意しています。
課題解決のヒントを、是非、ご活用ください!

  • 日付:

    受付中

  • 主催:株式会社内田洋行
    • オンライン
    • セミナー
    • 無料

10月13日(水) のプログラム

【S-1】10:00~11:00 逆・タイムマシン経営論
「タイムマシン経営」という言葉がある。すでに「未来」を実現している国や地域に注目し、日本に持ってくるという発想だ。「逆・タイムマシン経営論」はこの逆を行く。
「新聞・雑誌は寝かせて読め」。近過去に遡り、その時点でどのような情報がどのように受け止められ、それがどのような思考と行動を引き起こしたのかを吟味すれば、本質を見抜くセンスと大局観を獲得できる。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」による古くて新しい知的鍛錬の方法を提案する。

 

講師
一橋ビジネススクール 教授
楠木 建 氏

【S-2】13:30~14:30 クラウドを活用したビジネス変革 ~成功事例とクラウド活用のはじめかたと育て方~
クラウド・コンピューティングの活用はあらゆる業界で進んでおり、従来のITコストの削減という守りから、コールセンターの自動化や機械学習による省力化などビジネス変革へと活用の中心がシフトしつつあります。
本セッションでは、クラウドを活用して成功したビジネス事例を紹介し、また自社でクラウド活用を立ち上げる際に活用できる情報、そしてクラウド活用を広げてビジネス変革を推進する段階的なプロセスについてご説明いたします。

 

講師
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
技術統括本部エンタープライズソリューション本部
ニューリテールソリューション部
ソリューションアーキテクト
斉藤 大徳 氏

【S-3】15:30~16:30 せっかくならもっと便利に使いたい Microsoft 365 活用のコツ
在宅勤務を行う機会も増え、社内や顧客との会議もリモートで行われることが日常となりました。国内でもMicrosoft 365 を導入する企業が増え、特に MicrosoftTeams を中心にさまざまな用途で活用されています。
その一方で、導入したものの上手く使えていない、もっと上手く活用したいといった声も聞かれます。本セミナーでは、そうした Microsoft 365 をもっと便利に活用するための実践的なヒントをご紹介いたします。

 

講師
株式会社内田洋行
ネットワークビジネス推進事業部
太田 浩史 氏

10月14日(木) のプログラム

【S-4】10:00~11:00 デジタル化へ突き進む日清食品の挑戦!
経済産業省と東京証券取引所は6月7日、デジタル技術を前提としたビジネスモデルそのものの変革及び経営の変革に果敢にチャレンジし続けている企業20社を「DX注目企業」に選定しました。昨年の「DX銘柄」に引き続きの選出となる、日清食品ホールディングスは、ここ5年ほどで急速にIT化を進めてきました。
レガシーシステムの撤廃とクラウド化、コロナ禍におけるテレワーク環境や業務のデジタル化推進等、次々とデジタル変革に取り組んでいる事例をご紹介いただきます。

 

講師
日清食品ホールディングス株式会社 CIO
成田 敏博 氏

【S-5】13:30~14:30 中小企業のDX推進について ~課題を事例で解き明かす~
最近は、DX(デジタル・トランスフォーメーション)という言葉はごく身近な単語になりました。DXは、流行語になったと言ってもよさそうです。しかしながら世に言うDXは、どうやらデジタル化やIT化を指していることが多いようですし、そもそも貴社のDXはどこから手をつけたらいいのでしょうか?
本セミナーでは、「DXとは?」から解きほぐし、中小企業がDXを推進する際の課題やDXの成功事例を解説し、最後に国が用意している中小企業向け支援策についてご説明いたします。

 

講師
中小企業庁 経営支援部
技術・経営革新課(イノベーション課)
(併)経営支援課
課長補佐
小池 明 氏

【S-6】15:30~16:30 電子帳簿保存法 徹底解説!
電帳法は令和3年度税制改正により大幅に要件緩和され、より活用しやすい環境となります。
改正内容をはじめ、先日公表された一問一答の解説、関心の高まる「電子取引」など、電帳法を活用するためのポイントを徹底解説いたします。

 

講師
アクタス税理士法人 代表社員 税理士
加藤 幸人 氏

10月15日(金) のプログラム

【S-7】10:00~11:00 本気で考えませんか? 低コストで始める工場のスマート化
~富士通エバンジェリストと巡る島根富士通バーチャル工場見学~

生産現場のスマート化により効果があがった実践例を交え、部分最適から始める現実的なスマートファクトリーのあり方をご紹介。全てが自動ではなく、敢えてヒトが作業する工程を残しながら、スマートファクトリー化を進める富士通のPC生産拠点(島根富士通)とオンラインで繋ぎ、バーチャル工場見学にもご案内いたします。

 

講師
富士通株式会社 エバンジェリスト
武田 幸治 氏

【S-8】13:30~14:30 住友化学のDX戦略 〜素材産業におけるデジタル革新の取り組みステップ〜
急速な環境変化を受けて「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に向けた取り組みが重要性を増している一方で、推進体制の整備や戦略策定の進め方について悩まれている企業様も多いのではないでしょうか?本講演では「デジタル革新による生産性の飛躍的向上」を中期経営計画の一つに掲げられている住友化学様のDX戦略について、IT部門のお立場でどのように取り組んでこられたのか、今後の展望もふまえてご紹介いただきます。

 

講師
住友化学株式会社 IT推進部 ITスペシャルアドバイザー兼
S UMI K A D X A C C E N T 株式会社
代表取締役社長 土佐 泰夫 氏

 

株式会社アールジーン 代表取締役 IoTNEWS 代表
小泉 耕二 氏

【S-9】15:30~16:30 デジタル社会を見据えた物流管理と見える化によるアプローチ
6月に公表された総合物流施策大綱では、物流デジタル化の強力な推進、労働力不足による自動化や機械化がテーマとして上がっています。デジタル社会の到来と共にデジタル企業への段階的なシフトはもはや不可避といえます。本セミナーでは、デジタル社会を見据えながら、次世代の物流管理をどのように推進すべきであるか。そのベースとなる見える化にどのような切り口でアプローチすべきかを解説いたします。

 

講師
株式会社日通総合研究所
リサーチ&コンサルティング ユニット4 ユニットリーダー
井上 浩志 氏

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日時 2021年10月13日(水) ~ 10月15日(金)
会場 Webセミナー(オンラインセミナー)
参加費 無料
主催 株式会社内田洋行

お申込みはこちら