RPAを活用して、業務の改善や自動化を成功に導く
ポイントとは?

RPA導入の徹底ガイド

資料ダウンロードはこちら


 

PRA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、データ入力や転記のような定型作業をソフトウェアで自動化し、業務効率や生産性を上げるツールとして注目され、導入が進んでいます。


RPA導入にはコスト削減や業務精度の向上、人手不足の解消といった多くのメリットがある一方で、注意すべきポイントを押さえられず、思うような効果が出ない企業も少なくありません。


本資料では、特に重要となる「目標と効果の明確化」「業務プロセスの改善」「体制の整備」に注目した上で、RPAで業務の改善、自動化に導く方法をご紹介します。


業務効率向上や、DX推進に取り組んでいるすべての方に読んでいただきたい資料です。ダウンロードは下記のフォームからどうぞ。