ECモールとのWebEDIを「標準化スクリプト」で自動化。
導入即稼働を実現。

ソリューション RPA 製品名 Autoジョブ名人 業種 小売業

事例(PDF)

事例概要

  • 悩み
    • ECモールから受注データや在庫データを手作業でダウンロードしていた。
    • 毎日、欠かさず定時に作業することは難しかった。また土日はできなかった。
    • RPAは高額とのイメージがあった。
    解決
    • 「Autoジョブ名人」でダウンロード作業を自動化。土日も含め、毎日確実にダウンロードできるようになった。
    • 標準化スクリプト(※)を利用することで導入費用を抑えられた。また即稼働できた。

    ※標準化スクリプト:ユーザックシステムが開発したWebEDIを自動化するためのシナリオ。「名人マーケット」で提供中。

チャオパニックTYPY、COLONY、3coinsなど、52のブランドを展開

東証一部上場の株式会社パルグループホールディングス様は、昭和48年の設立以降、ライフスタイル・ファッション分野において確固たる歩みを続けています。関連会社は株式会社パル、株式会社クレセントスタッフ、株式会社ナイスクラップ、株式会社P.M.フロンティアなど7社。展開するブランドは、チャオパニックTYPY、COLONY、3coinsなど52にのぼり、高感度でリーズナブルな商品供給を通じて多様化する顧客ニーズに応えています。また、同社はファッション関連の消費財を扱うことから、近年サステナブル経営にも積極的に取り組んでいます。素材を熟知した真摯なもの作り、余剰在庫の削減、働きやすい環境作り、障がい者が働きやすい環境作りなどのほか、全社員に向けた啓蒙セミナーの開催を通じ、社員教育にも力を注いでいるとのことです。

そのようななか、2021年5月、同社はRPAツール「Autoジョブ名人」を導入。導入の目的や期待する効果について執行役員 営業管理部 部長 山ノ内 基文 様、WEB事業推進室 西村 仁志 様、営業管理部 富士野 朋宏 様にお話をうかがいました。

 

「Autoジョブ名人」のご導入、誠にありがとうございます。どのような業務にご利用ですか?

山ノ内:当社の売上構成は、実店舗で約75%、ECが約25%。EC売上の25%の内訳は、約65%がファッション通販サイト、約35%が自社のサイトです。今回導入した「Autoジョブ名人」は、あるファッション通販サイトから受注データと在庫データをダウンロードする業務を自動化しました。さらに、ダウンロードしたデータを、新たに導入した在庫分析クラウドサービスの「FULL KAITEN(※)」にアップロードする業務の自動化にも利用しています。

西村:全ブランドの、前日分の受注データと在庫データを、365日、翌朝8時にダウンロードするよう設定しました。手作業で10分ほどですが、毎朝の操作は非常に面倒です。朝から打合せが入り、対応できないこともあります。また、ECの場合、もっとも商品が動くのは土日です。そのため、月曜日の朝に土日の売り上げ状況などを確認したいのです。各ブランドのミーティングも月曜にやることが多いですしね。

 

 

他社RPAとの比較検討はされましたか?

山ノ内:「FULL KAITEN」を導入するにあたり、開発元のフルカイテン株式会社に「ダウンロード作業を何とかしたい」と相談したところ、「RPAで解決できる可能性がある」とのアドバイスとともにユーザックシステムの「Autoジョブ名人」を紹介されました。

詳しく説明を聞くと、「Autoジョブ名人」と標準化スクリプトがあれば、アップロードやダウンロードが安価に短期間で自動化できることがわかりました。そのため、他社RPAとの比較検討はおこなっていません。

 

 

あるファッション通販サイト用の標準化スクリプト(ユーザックシステムが開発したWebEDIを自動化するためのスクリプトでECサイトの「名人マーケット」で販売中)を「Autoジョブ名人」の実行版とともにご導入いただきました

西村:サイトの管理画面は最初にベーシック認証があり、次にログイン画面、アラート表示など、けっこういろいろ潜り抜けないといけないところがある(笑)。標準化スクリプトを導入することで、開発の手間が省ける点は非常に楽だなと思いました。

山ノ内:今回、当社は初めてRPAを導入しました。以前からRPAに興味があり、これまでも導入できたらいいなとは考えていたのですが、一方ですごく高いというイメージがありました。しかし、実際に標準化スクリプトを導入してみると「あ、これぐらいのコストでできるんだ」というのが率直な感想です。

 

 

今回ご利用いただいたファッション通販サイト用の標準化スクリプトは、当時はまだ開発されておらず、「名人マーケット」にはありませんでした。そのため、「名人マーケット」に収録させていただく条件で、ユーザックシステムがスクリプトを無償で開発しご提供させていただきました。

また、WebEDIの自動化シナリオを自社で開発した場合、本稼働までに2、3ヵ月かかる場合もありますが、あらかじめ一連の操作手順が自動化されている標準化スクリプトをご利用いただくことで、ご導入後、即稼働を実現しました。

そして、同社はWebEDIを自動化したのち「Autoジョブ名人」の開発版も追加導入。あわせて、サクセスプラン(ユーザックシステムが提供するRPA開発支援サービス)もご契約いただきました。

山ノ内:実際にダウンロード作業が自動化でき、RPAは使えるとのイメージを持ちました。ここで改めて当社の業務を見渡してみると、同じような業務をたくさんおこなっています。そのような業務も自動化するため、先日「Autoジョブ名人」の開発版も導入し、自動化対象業務を拡げようとしているところです。

開発版については、営業部から稟議が上がってきました。私も、RPA化を推進するにあたり、自社で自動化シナリオを開発できるような体制を取っておければよいと考えましたので賛成しました。

西村:2021年5月末から、総勢6名で自動化プロジェクトをスタートしました。そして、その他のファッション通販サイトについても、受注データのダウンロード作業を自動化する計画です。一つひとつの作業は小さいものですが、いつまでも人がやるわけにもいきませんし、土日も含めて着実に実施できるのは大きなメリットだと考えています。

1回のダウンロードに5分かかることもあります。出社したら、一連の作業が終わっているというだけでもストレス解消につながりますね。できるだけ、クイックに社内業務のRPA化を進める計画です。

 

 

今後について

山ノ内:「FULL KAITEN」の導入がきっかけとなりましたが、RPAを始められて良かったと思っています。今回自動化した業務だけでなく、今後は社内業務のRPA化が進められます。そのための体制も整いつつありますので、今後の展開に期待しています。

 

 

ありがとうございました。

(2021年6月取材。記載の内容は取材時の情報です)

※FULL KAITEN:在庫の運用効率を上げ、売上・粗利・キャッシュフローを最大化することを目的に開発されたクラウドサービス。
https://full-kaiten.com/

企業プロフィール
会社名 株式会社パルグループホールディングス
本社 〒541-0045 大阪市中央区道修町3丁目6番1号 京阪神御堂筋ビル10階
資本金 31億8,120万円
設立 2016年9月
グループ会社 株式会社パル・株式会社クレセントスタッフ・株式会社ナイスクラップ・株式会社P.M.フロンティア・株式会社フリーゲート白浜・株式会社マグスタイル・株式会社倉敷スタイル
Webサイト http://www.palgroup.holdings/