【最新RPA事例集】RPAで業務改善の成果を出す!その秘訣は?

RPAへの期待

DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進や、市場での競争激化において、人材の確保が困難な状況は続いており、RPAは人の代わりになる働き手として期待されています。

特に、企業の規模や業種を問わず、RPA導入プロジェクトには何かしらの悩みが発生しています。
業務効率化や自動化を目指してプロジェクトを立ち上げたものの、

  • どの業務がボトルネックになっているか、本当に必要な業務なのか、などの「棚卸し作業」に手こずっている
  • ITのリテラシーが十分ではない社員への教育が難しい
  • RPAでの業務自動化に懐疑的 などなど…

ユーザックシステムでは、お客様の課題にあわせた業務改善の事例を紹介し、ノウハウを提供しております。今回まとめた事例集はその一部ですが、ご参考いただくことで、少しでも早く業務改善プロジェクトのスタートを切り、成功させ、業務を遂行する社員のモチベーションアップやビジネスの成長につながればと考えています。

ぜひ、ダウンロードしてご覧ください。

事例集をダウンロードする

事例集の中身

最新RPA事例 5 選のサマリー「こんな業務にRPAは使える!のヒント」

EDIの2024年問題でカイゼンニーズが高いWebEDI業務の自動化

■株式会社廣記商行
「WebEDIの受注業務を自動化し90%の工数削減、出荷業務を前倒しにできた!」
WebEDIによる注文は、Web サイトへのログインや日付選択、ページ移動、ダウンロード作業など手間が多い。3時間ほどかかる業務を短縮、出荷・積み込み業務がスムーズに。

■株式会社パルグループホールディングス
「ECサイトで商品がよく売れる土日。業務はRPAに任せて、月曜日に売上チェック」
これまで手作業で行っていた受注データダウンロード業務。土日も安定稼働できるRPAに任せて月曜日に売上を把握、会議に余裕。

■有限会社Takumi
「自動化したいのは32業務1150時間分。RPA導入わずか3ヶ月で20業務も自動化を実現!」
ネット販売の受注・出荷のルーティンワークをRPAに任せることで、正確・迅速に処理できる。社員はビジネスの拡大やサービスの付加価値を検討する時間を確保。

ルーティンワークの代表格、メール処理や、関数を含む複雑なエクセル業務の自動化

■株式会社ソルクシーズ
「1日1000通を超える要員紹介メールの処理。複雑なエクセル業務をRPAで自動化」
毎日午前・午後で発生するデータの突合せ作業をRPA化。削減時間は小さくとも、他の業務を中断して取り組む必要がなくなったので、業務に集中しやすくなった。

アナログ業務(紙・PDF)をデジタライゼーション!AI-OCR×RPA

■東洋運輸倉庫株式会社
「AI-OCRとRPAで通関依頼書業務を効率化し、ミスも撲滅」
通関依頼書のPDFをAI-OCR に読み込ませ、データチェック・修正・CSVデータを作成。CSVをRPAが自社システムに入力し印刷する一連の業務を効率化できた。

一覧に戻る

関連商品・サービス

Autoジョブ名人

業務を自動化、効率化

Autoメール名人

メール操作を自動化

関連コラム