業務用空調機器メーカーの木村工機株式会社にRPAツール「Autoジョブ名人」を納入

東証第二部への上場準備作業を円滑に進めるため、日常業務をRPAで自動化。年間約1,500時間、約460万円の削減効果を実感。

アプリケーションソフトの開発、IT関連サービスを提供するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市 代表取締役:石井 伸郎、以下 ユーザックシステム)は、業務用空調機器メーカーの木村工機株式会社(本社:大阪市、代表取締役:木村 惠一、以下 同社)に、2019年3月、RPAツール「Autoジョブ名人」を納入したことをお知らせします。納入約二年後の現在、同社では年間約1,500時間、約460万円の効率化を実現しています。

●導入の背景

同社がRPAツールの検討を開始したのは、東京証券取引所市場第二部への上場がきっかけです。導入前、同社財務部では日常業務に加え、上場の準備作業を担当しており、業務の負荷が高まっていました。日常業務の負荷を軽減して準備作業を円滑に進めるべく、RPAを導入し業務の自動化を図ることを決意。そして、
(1)国産パッケージかどうか
(2)システム構成
(3)シナリオの開発方法
をポイントに、複数ベンダーのRPAツールを比較検討されました。

(1)の国産か否かという点については、海外製の製品に対して抱いていた導入後の保守やサポートに対する不安が背景にあります。
(2)のシステム構成については、同社はサーバーで管理するような大掛かりなシステムではなく、気軽に導入可能なデスクトップタイプのRPAツールを検討。
そして(3)のシナリオ開発方法については、フローチャート型と、『Autoジョブ名人』が採用するスクリプト型とを比較された結果、スクリプト型の方が開発やエラー時の対応がしやすそうだとの判断に至り、『Autoジョブ名人』の導入となりました。

●今後の計画

現在同社では、入金消込業務や勤怠管理業務に付随する集計業務など、全13業務について自動化を進めています。今後は、シナリオ開発者の育成を進め、自動化の対象を全社に拡げる計画です。

木村工機株式会社の導入事例はこちらをご覧ください。
https://www.usknet.com/jirei/kimurakoki/

「Autoジョブ名人」のスクリプト編集画面。処理が1行ずつ表示されるため、開発や保守のしやすさに定評がある。

◆関連するページ
木村工機株式会社
https://www.kimukoh.co.jp/

RPAツール「Autoジョブ名人
https://www.usknet.com/services/autojob/

Autoジョブ名人」オンライン相談窓口
https://www.usknet.com/remote/

Autoジョブ名人」セミナー情報
https://www.usknet.com/services/autojob/seminar/


◆ユーザックシステム株式会社について
1971年創業。お客様の共通課題を解決するノウハウとシステムをパッケージソフト化した「名人シリーズ」を提供。RPA、EDI、物流・帳票分野において、コストパフォーマンスに優れ、短期間で安心して導入でき、基幹システムとの連携もしやすいアプリケーションを開発し続けている。また、城郭プロデューサー監修によるリアルな3DCGの作成や、ARアプリの開発を通じ、自治体への観光促進にも貢献している。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
https://www.usknet.com/

■報道関係お問合せ先
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部 担当:早野
TEL.03-6661-1210
meijin@usknet.co.jp
https://www.usknet.com/

■一般のお問合せ先(営業時間 : 土日祝祭日を除く平日9~17時)
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部 meijin@usknet.co.jp

東京本社
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
TEL.03-6661-1210

大阪本社
〒541-0048 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F
TEL.06-6228-1383
※現在新型コロナウイルスへの感染防止対策としてテレワークを実施しております。メールでのご連絡をお願いいたします

一覧に戻る