よくあるご質問

複数の得意先Webサイトから受注データを手作業でダウンロードしていますが、それぞれ得意先ごとに操作方法が異なります。またデータがない場合もありますが、このような操作を自動化することは可能でしょうか?

得意先ごとに自動化手順(スクリプト)を作成する必要はありますが、データがある場合とない場合など、条件により異なる操作も自動化することができます。

開発版と実行版の違いについて教えてください。

開発版は自動化のシナリオ(スクリプト)を開発する機能と実行する機能の両方が含まれます。実行版はスクリプトを実行する機能だけとなります。

Autoブラウザ名人とAutoジョブ名人との違いは何ですか?

Autoブラウザ名人はおもにブラウザ操作を自動化するRPAですが、Autoジョブ名人はブラウザ操作に加え、EXCELやVBで開発されたWindowsアプリなどの操作も自動化できます。

Autoブラウザ名人を外部(他のプログラム)から飛び出すことは可能ですか?

可能です。コマンドで呼び出せます。

英語版はありませんか?

旧バージョン(Ver6.0)となりますが、英語版と中国語版を提供しています。最新バージョンについては未対応です。ご了承ください。

自動化できないサイトはありますか?

以下のサイトは自動化が困難です。
(1)PCに専用ソフトをインストール必要があるサイト(ただし、Autoジョブ名人なら自動化できる場合があります)
(2)作業上、どうしても人の判断が必要なサイト
(3)Flashを利用しているサイト(ただし、座標を指定するなどの対応で自動化ができる場合があります)
(4)WebサイトのHTMLソースに誤りがあるケース
(5)ネットワークインフラが貧弱(モデムによるダイヤルアップなど)、若しくは不安定なケース(無線LANなど) 詳しくはお問合せください。

どのようなマニュアルがありますか?

インストールマニュアルと、設定方法などを記したユーザーズマニュアルをご用意しています。その他、Tips集としまして、「はじめてのAutoブラウザ名人-基本-」と「はじめてのAutoブラウザ名人-スクリプト開発のコツ-」があります。

仮想環境に対応していますか?

申し訳ございませんが、動作検証はしておりません。
ご利用いただくにあたっては、動作環境として提示した、オペレーティングシステムや、各種ソフトウェア・デバイスが正常に(意図した通りに)動作をすることが前提となります。
十分な動作環境のご確認をお願いいたします。

Autoブラウザ名人の動画