選ばれる理由

1台であらゆる小売業の値札を発行

値札名人1台で複数の小売業指定の値札発行ができます。
各種値札プリンタにも接続でき、プリンタの印刷状況も管理できます。

基幹システムとデータ連携

基幹システムとデータ連携して値札を自動発行でき、出荷作業の大幅な効率化を支援します。

フォーマットの変更も簡単

値札フォーマットのレイアウト設計が簡単にでき、小売業のロゴマーク印字も可能。

特長

他システムとのデータ連携

値札名人は他システムとのデータ連携が容易に行えます。
連携可能なデータは 固定長テキスト、CSV、SQL Server、Oracle、Accessなど、さまざまなデータ形式に対応しています。
値札発行に必要な項目がデータソースにない場合は、演算式やマスタ参照などで追加することも可能です。

値札名人の値札データ定義画面

簡単な値札レイアウト登録

必要に応じて値札フォーマット登録ができるので新規得意先の値札にも迅速に対応ができます。イメージオプションを使うと、さらに効率アップが可能です。
全国百貨店のロゴマークが作成(又はご購入)できるので、百貨店別の専用ソフトなどが不要です。

値札名人 イメージ定義画面
値札名人 イメージ定義画面

LAN対応

値札名人は1台のPCで複数のラベルプリンタの制御が可能です。様々なレイアウトの値札を発行する際に威力を発揮します。

値札名人発行マネージャ

充実した運用管理機能

値札の発行状況、プリンタの負荷状況が一目でわかる発行管理画面により、効率的な値札発行を支援します。
値札レイアウト毎の発行実績表も出力できますので、取引先へのレポートとしてもご利用可能です。

値札名人スケジュール発行画面
値札名人枚数グラフ
値札名人発行実績表