【電帳法改正】最新!見えてきた対応の実際
~新登場!USAC EDI専用データ保管サービスでマルっと解決~

電子帳簿保存法への対応はお済でしょうか?
対応された企業も増加し、当社でもノウハウが溜まってきました。
電子取引は単純に保存できればいいというわけではありません。
先行企業はどう対応しているの?
経理部門が営業部管轄の受注データまで対応しなければいけないの?
対応完了まで実際どれくらいの手間がかかるの?
など、様々な疑問にお答え致します!

電帳法対応は、保存のための運用方法がキーポイントになります。本セミナーでは、各取引フェーズ・電子取引の手段毎の最適な保存・運用方法をご紹介いたします。

併せてEDIに特化したユーザックシステムの最新のデータ保管サービスもご紹介致しますのでぜひご参加ください!

  • 日付:

    終了

  • 主催:ユーザックシステム株式会社
    • オンライン
    • セミナー
    • 無料

セミナープログラム

第一部
14:00~14:40

電子取引データ保存の実際とその解決手法

EDI、WebEDI、メールによる電子取引など、電帳法対応義務化まで1年半を切った今、どのようなスケジュールで進めれば良いでしょうか。
各担当者がメールで送受信している電子データ(見積書、注文書、請求書)を保存しようとすると、社内ルールの徹底が難しい、各担当者の負荷がかかりすぎるという課題が出てきます。
それらを負荷をかけずに保存する方法など、自動化するための具体的な手法と重要なポイントについて、分かりやすく解説致します。
併せて、ユーザックシステムで実践している手法も紹介いたします。
 

講師:ユーザックシステム株式会社 RPAカスタマーサクセス部 渡辺 大輔

第二部
14:50~15:10

最新EDI対応ソリューションご紹介

2024年のISDN廃止、得意先の通信手順やデータ項目の変更、電子帳簿保存法への対応など、EDIシステムを取り巻く環境は激変しています。
現在は、簡単に、スムーズに対応できるEDIシステムが求められています。
電子データの中でも、EDIデータはデータ量が多いため、一般的な電子データ保存システムではコストがかかりすぎるというお悩みもあるのではないでしょうか。
・さまざまな通信手順に対応
・量販店の変換設定をライブラリ化
・基幹システム側の変更を最小にできる

という特長を持ったEDIソリューションをご紹介します。
電子帳簿保存法対応サービスも初公開いたしますのでご期待下さい。
 

講師:ユーザックシステム株式会社 オリジナルソフト事業部 小野尚宏

第三部
15:10~15:30

電子取引に強いRPAソリューションご紹介

電帳法対応を、業務のデジタル化し、自動化を進めるチャンスと考えませんか?
✓担当者が休むと対応できない・・・
✓日々の単純作業に追われている・・・など、
電子取引におけるお困りごとを解決するRPAソリューションをご紹介します
メールの作業を簡単に自動化するRPAソリューション Autoメール名人
ミスの許されない業務の自動化に実績があるRPAソリューション Autoジョブ名人
そして、明日からすぐに自動化を始められるWebEDI標準化ライブラリをご紹介します。
 

講師:ユーザックシステム株式会社 RPAカスタマーサクセス部 渡辺 大輔

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日時 2022年7月26日(火)14:00~15:30
申し込み締切日 2022年7月26日(火)14:00
会場 Webセミナー(オンラインセミナー)
参加費 無料
主催・お問い合わせ ユーザックシステム株式会社 セミナー事務局
meijin@usknet.co.jp
ご案内 ①当セミナーは「zoom」で配信します。
②お申込みの方は、事前に下記URLより「ミーティング用Zoomクライアント」をインストールしていただきますようお願いいたします。
https://zoom.us/download
③当社からのメルマガ配信を拒否されている方がセミナーにお申込みいただいた場合、当社「個人情報の取り扱い」に基づきメルマガ配信を再開させていただきます。予めご了承くださいませ。
④同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます。