【改正電子帳簿保存法への対応方法】
事例とソリューションで詳しく解説


  • 第一部

    電子帳簿保存法改正内容と対応製品「ClimberCloud」のご紹介
    2022年1月施行の電子帳簿保存法改正に対応した製品「ClimberCloud」をご紹介します。
    2年の猶予も設けられましたので、ペーパレス化、業務効率化にもつながる電帳法対応方法をご説明いたします。

    講師:株式会社NTTデータビジネスブレインズ 山本 恒夫 氏


セミナーの資料はこちらから


(PDF:約2.7MB)

  • 第二部

    今後増大する電子取引の自動化
    EDI、WebEDI、メールによる電子取引。自動化の具体的な手法と重要なポイントについて解説します。
    今後増加するWebEDIに効率的に対応する方法、各担当者がメールで送受信している見積書、注文書、請求書等を負荷をかけずに保存する方法など、多くの実績とユーザックシステム自身が実践している手法もご紹介致します。

    講師:ユーザックシステム株式会社 渡辺 大輔

 

今後のセミナーの内容やサービス向上のため、下記のアンケートにご協力いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら