ISDN終了2024年問題。もうEDIの個別対応はやめよう!標準化対応の方法とポイント

~ UCHIDA ビジネスITオンラインセミナー ~


2024年問題により、流通BMSとWebEDIによる取引増加がさらに加速する事が予想されます。

しかし、EDIの標準化はある程度で留まっており受注側の生産性向上のためにはさらなる標準化が必要です。

本セミナーでは、具体的に標準化した事例を元に2024年に向けた流通BMS,WebEDIへの対応方法と標準化を進めるポイントを解説いたします。

講師:ユーザックシステム株式会社 RPAカスタマーサクセス部 勝又 由香

  • 日付:

    受付中

  • 主催:株式会社内田洋行
    • オンライン
    • セミナー
    • 無料

開催概要

日時 2021年7月9日(金)13:30~14:30
会場 オンライン(全国どこでも参加可能)
参加費 無料
主催・お問い合わせ 株式会社内田洋行

詳細・お申込みはこちら