紙での運用にサヨナラ!手書き帳票をデジタルに移行する新方式のご案内

ご好評につき2回目の開催!


紙帳票のデータ化にお悩みの方必見のセミナーです。

社内で発生する帳票は、今回ご紹介する「LapyrusDX」でデータ化し、RPAツール「Autoジョブ名人」で社内システムに連携させれば、驚くほど仕事がスムーズに進みます。

昨今注目されている「AI-OCR」とは違う、新しい紙帳票をデータ化するご提案です。

セミナー中にご参加特典も発表します。

どうぞお気軽にお申込みください。

  • 日付:

    終了

  • 主催:ユーザックシステム株式会社
    • オンライン
    • セミナー
    • 無料

セミナープログラム

第一部
13:00~13:30

現場の抵抗感を軽減するデジタル化支援ツール「ラピルスDX」のご紹介

現在、さまざまな業界でテレワーク化が進んでいる中、仕事の進め方を変えていこうと検討されている企業が増えています。特に紙の書類をやり取りするプロセスが課題になることが多い中「この業務がデジタル化できていればテレワーク環境でもすごくスムーズに仕事が進むのに・・・」と悩まれている担当者様多いのではないでしょうか。
現場の負担を軽減し、早く簡単に、かつコストを抑えて導入できるツールをお探しではありませんか? 今回は、今多くの業界で注目をされているラピルスDXの概要や使用感・導入例などをご紹介させて頂きます。

 

講師:株式会社ライカシャトル 代表取締役 宗像 良 氏

第二部
13:30~14:00

データ化した情報を販売管理や生産管理の連携を自動化できるRPAの紹介

RPAは紙の状態では自動化する事ができません。如何にして自動化を実現するかのポイントはデータ化にあります。
そのデータをシステム連携をするにはAutoジョブ名人が活躍致します。データ変換機能やスケジューラ機能を用いてデータ化された情報を基幹システムや生産管理システムといった上位側の仕組みに連係させる事が可能です。システム連携に必要な機能やAutoジョブ名人の特徴、サポート体制を含めてご案内させて頂きます。

 

講師:ユーザックシステム株式会社 上野 真裕

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日時 2021年3月19日(金)13:00~14:00
申し込み締切日 2021年3月19日(木)13:00
会場 Webセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
参加費 無料
主催 ユーザックシステム株式会社
共催 株式会社ライカシャトル
お問い合わせ ユーザックシステム株式会社 セミナー事務局
meijin@usknet.co.jp
ご案内 ・当セミナーは「Zoomビデオウェビナー」で配信します。
事前に「ミーティング用Zoomクライアント」のインストールをお願いします。
https://zoom.us/download
・視聴用のURLはお申し込み後にお知らせします。