印刷業×業務改善セミナー

昨今、長引くウイルスへの対応は、私たちの仕事や生活において変化を余儀なくされる状況です。また、あらゆる企業がこの難局に対応するため変革に取り組んでおられます。
本セミナーでは、印刷会社さまの業務改善をテーマに、基調講演とソリューションのご紹介を致します。

Webセミナー形式ですので、ご自分の席やご自宅からお気軽にご参加いただけます。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

  • 日付:

    受付中

  • 主催:ユーザックシステム株式会社
    • オンライン
    • セミナー
    • 無料

セミナープログラム

第1部
13:30~14:50
(80分)

社会と行動の変容がもたらす価値観の行方

1:データから読み解く印刷ビジネスの最新動向
最新データに基づき印刷ビジネスの動向を考察する。東京オリパラをはじめとしたイベントは続々と延期・中止に追い込まれ、運輸・観光業界への未曾有のダメージは印刷業界にとってもまた未曾有の影響となった。新薬とワクチンの開発は急がれるが、誰にとっても不確定要素が多すぎて将来ビジョンを描けない。それでも状況をできる客観的に捉えて、自分なり、自社なりの方向感を作っていく必要がある。withコロナ時代の印刷ビジネスの現在について、産業・市場・メディア・経営・地域の視点から考える。

 

2:トレンドから捉える印刷ビジネスの方向性
コロナショックの影響調査、テレワークの取組み調査、20年9月刊行予定の『印刷産業経営動向調査2020』、10月刊行予定の『印刷白書2020』などの調査結果・レポートなどから印刷経営の変化と方向性を捉える。業績の違いは何から生まれるのか。好業績企業と平均的企業の差はどのような戦略の違いに起因するのか。マーケティング志向の強まりや働き方改革への対応は経営にどのような影響を及ぼしているか。withコロナ時代を見据えて考える。

 

講師:公益社団法人 日本印刷技術協会 主幹研究員 研究調査部長 藤井 建人 氏
(講師略歴)
1995年から出版流通グループで経営企画、経営陣への助言業務、経営計画策定、企業評価、M&Aなどに従事。2003年からJAGAT日本印刷技術協会で印刷産業・印刷市場・印刷経営・印刷メディア、地域活性の調査研究に従事。共著に『印刷産業経営動向調査』『印刷白書』『印刷会社と地域活性Vol.1・2・3』 『紙パルプ2020 有識者が語る近未来』『「ニュース」は生き残るか―メディアビジネスの未来を探る』など。研究論文に「地域社会においてCSV/CRSVを実践するビジネスモデルとその成立要件」中小企業診断士、早稲田大学メディア文化研究所招聘研究員でもある。

第2部
15:00~15:50
(50分)

パッケージ印刷における業務改善(印刷業名人)

1:計画の自動作成と現場のペーパーレス
パッケージ印刷会社様では、生産計画と実績管理は重要なテーマとなっています。受注した案件をいち早く、かつ正確に計画作成することが重要です。ここでのミスは製造全体の混乱に繋がります。また、製造現場では高品質な製品を製造するために様々なペーパーが作成されていますが、一方で製造現場のペーパーレスの必要性があります。当セミナーでは成功事例を踏まえ、パッケージ印刷における業務改善についてご紹介します。

 

2:パッケージ印刷の在庫管理・原価管理
リピートの多いパッケージ印刷会社様では、受注別管理と品番別管理が必要です。
品目別には、用紙・各工程の仕掛・製品・部品など多岐に渡ります。しかも、後加工の外注手配が多く、在庫管理・原価管理を一層煩雑にしています。パッケージ印刷向け生産・販売情報システムの「印刷業名人」は、化粧箱やSP・POPを扱われる印刷会社様向けに開発されたMIS(経営情報システム)です。在庫管理と原価管理の業務改善を行い、経営判断のスピードアップをご支援します。

 

講師:ユーザックシステム株式会社  西日本ソリューション営業部 乾 不惜雄

第3部
16:00~16:50
(50分)

運送会社向け送り状EDIに関する業務改善

1:運送業者の最新動向とEDI対応方法のご紹介
昨今、運送業者はドライバーの減少や物量の増加に伴い、運送業者自体が省力化、効率化に向けてオペレーションの変革を進める機運が高まっております。それに伴い、製造業・卸売業等の荷主側にも運送業者の仕組みに合わせて、物流業務のシステム化・EDI対応を求められるケースが増加しております。前述の運送業者の最新動向をお伝えした上で、運送業者からの要請に対応するだけではなく、自社業務の効率化を実現する方法についてご紹介致します。

 

2:出荷業務改善事例のご紹介
運送EDIの対応を通じて、自社の出荷業務を見直し業務改善に成功された会社様があります。
そこでは、物流業務の運用を変え、業務効率化にも繋げられています。セミナー後半は、その事例と効果についてご紹介致します。

 

講師:ユーザックシステム株式会社  西日本ソリューション営業部 藤谷 啓太

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日時 2020年11月13日(金)13:30~17:00
申し込み締切日 2020年11月11日(水)
会場 Webセミナー(オンラインセミナー)
定員 100名
参加費 無料
主催・お問い合わせ ユーザックシステム株式会社 セミナー事務局
meijin@usknet.co.jp
ご案内(※重要 ①当セミナーは「Adobe Connect」で配信します。
②お申込みの方は、事前に下記URLより「Adobe Connect」をインストールしていただきますようお願いいたします。インストールの所用時間は1、2分です。
https://usknet.adobeconnect.com/common/help/ja/support/meeting_test.htm
③セミナーのご視聴は「Adobe Connect」のほか、ブラウザでも可能です。ブラウザでご視聴いただく場合は、(1)最新版Flashのインストール、(2)Flashの有効化(※ブラウザの設定)、を必ず実施していただきますようお願いいたします(「Adobe Connect」での視聴をお勧めします)。
④お申込みの方には、後日、視聴用のURLとアカウントをメールにてご案内いたします。

お申込みはこちら