• MESSAGE メッセージ
  • ENTRY エントリー
  • facebookでチェックしてね

先輩社員ルポ

モバイルソリューション推進部

文学部・日本文学科 2012年度入社

日々新しい技術を追いかけて、社内にシェアするのも私の仕事。

Q1 就職活動の際にどのようなことを基準に企業探しをしましたか。また、ユーザックシステムを最終的に選んだ理由は何ですか?
就職活動の際にどのようなことを基準に企業探しをしましたか。また、ユーザックシステムを最終的に選んだ理由は何ですか? 「一生働きたいと思える」「自分の付加価値を高められる」「夢中になれる仕事ができる」が基準でした。
先輩社員との対談で産休などの制度について話した際、「満足できる制度がなければ作れば良い」という言葉が印象的でした。
そういった風土ならば、楽しく仕事ができそうだと思ったことがきっかけです。
Q2 入社前のユーザックシステムのイメージは?そして入社後の実感は?
一番ギャップを感じたのは業務内容でした。
ギャップというより、業務の詳細を理解しないで入社したので、そのイメージを持っていませんでした。
「物流系」とは言葉で知っていたものの、倉庫や現場に訪問するとは思っていませんでした。
知れば知るほど深い世界だなと、自分の未熟さと上司の偉大さを感じています。
Q3 あなたの現在のお仕事は何ですか?
スマホアプリをメインに扱います。
新規事業部という性格も強いため、マーケティングから、営業、プロモーション、設計、プログラミング、テスト、運用などなど…、
全てに関わることができます。
日々新しい技術を追いかけて、社内へシェアしていくことも仕事のひとつです。
社内向けの勉強会を開くこともあります。
Q4 苦労や大変さを含め、仕事の魅力ややりがいを教えてください。
苦労や大変さを含め、仕事の魅力ややりがいを教えてください。 比較的新しい技術を取り扱っているため、
問題があった時、社内では誰も知っている人がいない、自分で調べるしかない、
といったことがしばしば起こります。
大変ですし、諦めたくなることもありますが、解決できた時の喜びもひとしおです。
そうやって培った能力によって、人から頼られることがとてもやりがいとなります。
Q5 学生時代に学んできたこと・専攻してきたことで現在の仕事に生かせたことはありますか。
論文製作です。
「論文は今まで世にない説を発表するもの」と教わり、
様々な資料を集めて読み込み、まとめ、新しい結論を出してきた経験があります。
時には他校の図書館へ赴き、学会からも資料を取り寄せました。
それらの「調べる力」「自分に必要な情報を取捨選択し整理する力」「結論まで纏める力」が活かせています。
Q6 ユーザックシステムの強みと弱みを教えてください。
強みは社員ひとりひとりの能力が高いところ。
人数が決して多くはないため、リソース不足を自ら補うこともしばしばです。
業務範囲が広いため、各個人が幅広い能力を磨いていると思います。
弱みは良くも悪くも安定的なところ。
堅実的な経営をしているのは良いことですが、もう少し冒険心があっても良いとも思います。
Q7 ユーザックシステムのお薦めポイントを教えてください。
ユーザックシステムのお薦めポイントを教えてください。 社員同士がとても仲が良いです。
お花見やBBQ、秋のスポーツ大会、スキー旅行など自由参加のイベントが盛りだくさんです。
別の会社の友人からも「会社の人と仲が良いね」と羨ましがられています。
こういった交流があるからこそ、普段の仕事のコミュニケーションが
円滑に進んでいるのだと思っています。
Q8 休日や長い休暇(オフタイム)はどのように過ごしていますか?
長い休みは実家のある埼玉に帰っています。
家族と食事したり、友人と会ったりして英気を養います。
他には、夏にはダイビング・冬にはスノボに出かけます。社員と行くことも多いですね。
旅行も好きなので毎年、初めて行く場所に訪れるようにしています。海外がメインです。